print

Galwayの空 (Galway No Sora,Skies of Galway) 歌詞 (lyrics)

白鳥英美子 (Emiko Shiratori)

Galwayの空 (Galway No Sora,Skies of Galway)
曇った空を見つめている
黒い瞳に何が写るの
悲しみ深く胸に秘めて
旅が始まる
列車の窓から見る景色は
どれも見慣れぬものばかり
白くうずくまる ひつじの群れ
Galwayは遠い
長く続く石垣
風と霧のくり返し
どこへ鳥は 飛んでゆくのだろう
愛の調べを翼に乗せたまま
おいで 夢と希望の光
遥か憧れの道へと
連れていって
空に向かって そびえる塔に
かもめは自由に遊んでいる
二度と戻らないこの時を
惜しむように
幾千年の記憶
見守る石の十字架
川は流れ 海へとそそぐ
人の心は愛に癒されてゆく
おいで 夢と希望の光
まだ見ぬ町へと私を
連れて行って
どこへ鳥は 飛んでゆくのだろう
愛の調べも翼に乗せたまま
おいで夢と希望の光
遥か憧れの道へと
連れていって
Look up in the sky
Translated by google translate

Details

Galwayの空 (Galway No Sora,Skies of Galway)
2000
JPOP

TRENDING LYRICS

"Galwayの空 (Galway No Sora,Skies of Galway) translation, meaning in

Add new translation