print

心地艶やかに 歌詞 (lyrics)

  1. play_circle_outline 心地艶やかに

Gesu no Kiwami Otome

心地艶やかに

Kanji

どうやって抱きしめたら
心が弄ばれないのか
考えてる内にほら
どうやって繋がったら
意地悪な声を聞かずにすむ
考えど考えどさ

閉塞感がリズム刻んで右耳通り脳に擦りついた
左耳の聞こえが悪いと噂でも聞いたのかなって思った
僕はちょっと酒が足りなくて心臓にアルコール注いだ
なんか冷たいな

表に書き出した悪い癖
どれも笑っちゃうようなもんさ
だけど治りはしないから
って大体そんなもんでしょう

どうやって抱きしめたら
心が弄ばれないのか
考えてる内にほら
どうやって繋がったら
意地悪な声を聞かずにすむ
考えど考えどさ

楽になる歌歌ってさ
誰か好きになる歌を

どうやって抱きしめても
なるようにしかならないから
考えてる内にほら
どうやって繋がっても
意地悪に笑い返せばいい
考えず忘れちゃおう

艶やかな恋をしたと
誰かに告げ口した誰かを
僕の涙で濡らしたら
どんな顔するんだろう

真ん中で夢を見てる
そんな心地で泣き腫らしたよ
明日笑い飛ばすんだ
こうやって抱きしめたら
そんなに苦しくないはずさ
意地悪に笑いながら

ROMAJI

Dō yatte dakishime tara
kokoro ga moteasobare nai no ka
kangaeteru uchi ni hora
dō yatte tsunagattara
ijiwaru na koe o kika zu ni sumu
kangae do kangaedo sa

heisoku kan ga rizumu kizan de migi mimi dōri nō ni kosuritsui ta
hidari mimi no kikoe ga warui to uwasa demo kii ta no kanatte omotta
boku wa chotto sake ga tari naku te shinzō ni arukōru sosoi da
nanka tsumetai na

hyō ni kakidashi ta warui kuse
dore mo waracchau yō na mon sa
dakedo naori wa shi nai kara
tte daitai sonna mon desho u

dō yatte dakishime tara
kokoro ga moteasobare nai no ka
kangaeteru uchi ni hora
dō yatte tsunagattara
ijiwaru na koe o kika zu ni sumu
kangae do kangaedo sa

raku ni naru uta utatte sa
dare ka suki ni naru uta o

dō yatte dakishime te mo
naru yō ni shika nara nai kara
kangaeteru uchi ni hora
dō yatte tsunagatte mo
ijiwaru ni waraikaese ba ii
kangae zu wasure chao u

tsuya ya kana koi o shi ta to
dare ka ni tsugeguchi shi ta dare ka o
boku no namida de nurashi tara
donna kao suru n daro u

mannaka de yume o miteru
sonna kokochi de nakiharashi ta yo
ashita waraitobasu n da
kō yatte dakishime tara
sonnani kurushiku nai hazu sa
ijiwaru ni warai nagara

Translated by google translate

Details

心地艶やかに
Gesu no Kiwami Otome
JPOP

Album: 達磨林檎
Lyricist: 川谷絵音
Composer: 川谷絵音
Release date: 2017/5/10
Language: Japanese

TRENDING LYRICS

"心地艶やかに translation, meaning in

Add new translation
  • Under verifying
    contributor: kj
    language: English

    どうやって抱きしめたら
    心が弄ばれないのか
    考えてる内にほら
    どうやって繋がったら
    意地悪な声を聞かずにすむ
    考えど考えどさ

    閉塞感がリズム刻んで右耳通り脳に擦りついた
    左耳の聞こえが悪いと噂でも聞いたのかなって思った
    僕はちょっと酒が足りなくて心臓にアルコール注いだ
    なんか冷たいな

    表に書き出した悪い癖
    どれも笑っちゃうようなもんさ
    だけど治りはしないから
    って大体そんなもんでしょう

    どうやって抱きしめたら
    心が弄ばれないのか
    考えてる内にほら
    どうやって繋がったら
    意地悪な声を聞かずにすむ
    考えど考えどさ

    楽になる歌歌ってさ
    誰か好きになる歌を

    どうやって抱きしめても
    なるようにしかならないから
    考えてる内にほら
    どうやって繋がっても
    意地悪に笑い返せばいい
    考えず忘れちゃおう

    艶やかな恋をしたと
    誰かに告げ口した誰かを
    僕の涙で濡らしたら
    どんな顔するんだろう

    真ん中で夢を見てる
    そんな心地で泣き腫らしたよ
    明日笑い飛ばすんだ
    こうやって抱きしめたら
    そんなに苦しくないはずさ
    意地悪に笑いながら