print

逃げ水 歌詞 (lyrics)

Nogizaka46

逃げ水

Kanji

日差しに切り取られた
市営球場から聴こえて来る
ひと夏の熱狂は
どれくらい風が吹けば醒めてくのか?

自分の声が 他人のように響くよ
客観的過ぎるのだろう
いつの日からか 僕は大人になって
走らなくなった

ミラージュ 遠くから見た時
道の向こう側に水たまりがあったんだ
近づいたらふいに消えてしまった
目指して来たのに どこへ行った? あの夢
大事なものはいつだって あやふやな存在
手を伸ばしても 何も触れられない
でもそこにあるってこと
信じるまっすぐさ 生きてく力だよ

ミラージュ 遠くから見た時
道の向こう側に水たまりがあったんだ
近づいたらふいに消えてしまった
目指して来たのに どこへ行った? あの夢

ROMAJI

Hizashi ni kiritorare ta
shiei kyūjō kara kikoe te kuru
hito natsu no nekkyō wa
dore kurai kaze ga fuke ba same te ku no ka?

jibun no koe ga tanin no yō ni hibiku yo
kyakkan teki sugiru no daro u
itsu no hi kara ka boku wa otona ni natte
hashira naku natta

mirāju tōku kara mi ta toki
michi no mukō gawa ni mizutamari ga atta n da
chikazui tara fui ni kie te shimatta
mezashi te ki ta noni doko e itta? ano yume
daiji na mono wa itsu datte ayafuya na sonzai
te o nobashi te mo nani mo furerare nai
demo soko ni aru tte koto
shinjiru massugu sa iki te ku chikara da yo

mirāju tōku kara mi ta toki
michi no mukō gawa ni mizutamari ga atta n da
chikazui tara fui ni kie te shimatta
mezashi te ki ta noni doko e itta? ano yume

Translated by google translate

Details

逃げ水
Nogizaka46
JPOP

Album: (タイトル未定)
Lyricist: 秋元康
Composer: 谷村庸平
Release date: 2017/8/9
Language: Japanese

TRENDING LYRICS

"逃げ水 translation, meaning in

Add new translation