print

いちご水のグラス 歌詞 (lyrics)

  1. play_circle_outline いちご水のグラス
  2. play_circle_outline 悲しみよこんにちは

斉藤由貴 (Yuki Saitou)

いちご水のグラス
一人で ピアノの前にすわり
弾くともなく ながめる
グラスには いちご水
手作りジャムを 届けに行った
"留学するよ"なんて
急だね 渡せずしまった こころ
今 消えてく言葉
いいたくて いえなくて
だけど精一杯
ほんとに ほんとは
まぶた 伏せて願ってしまう
あなた ずっと 私の側にいて
ルリ色 グラスに氷ふたつ
溶けてゆく かげろうが
ひとつに なれるのなら
透かして 向こうに見える譜面
あなたに借りたままで
合わせる 練習をしてた曲よ
今 ひいても あなた
聞いてはくれないけど
これが精一杯
ほんとに ほんとは
ちゃんと 笑って見送るつもり
だから せめて 今だけ側にいて・・・
もう言わない 側にいて・・・
Translated by google translate

Details

いちご水のグラス
JPOP

TRENDING LYRICS

"いちご水のグラス translation, meaning in

Add new translation